お知らせ | 愛知県豊橋市の建設会社 株式会社 高橋組 求人サイト

求人ダイヤル ご相談もお気軽に! 担当:荒井

0532-39-6574

お知らせ

現場の王様

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
立春を過ぎたとはいえ、寒さが厳しい日が続きます。
皆さま体調にはお気を付けください。

 

さて、とび職の仕事というと、
『高いところで仕事をしている』 『命を落とす危険をともなう仕事』

という、イメージがあります。

 

現場の王様、とび職人(鳶職人)

工事現場は、『とび職に始まり、とび職に終わる。』と言われています。

まず、どの職種よりも先に工事現場に入り、現場の囲いを組みます。
次に、建物の基礎となる鉄骨を建てたり、建物の外周に足場を組みます。
大型現場になると、タワークレーンを組み立てたり、解体もします。

そして、高くて危険な場所にも「とび職」が一番最初に乗り込み、
他職が安全に作業できる為の足場を組んだりもします。

そのため、「とび職」がいないと工事がはじまらないことから、
『とび職に始まり、とび職に終わる。』と言われているのです。

工事現場では一目置かれる存在であり、
現場を引っ張っていくリーダーで尊敬される存在なのです。

 

合同会社 高橋組
〒440-0873
愛知県豊橋市小畷町505
お問い合わせフォームは こちら から
TEL:0532-39-6874(担当:荒井)

Copyright © 2020  株式会社 高橋組 All rights reservedCopyright